fbpx    

【篆刻】かまくら篆助〜北鎌倉の篆刻家雨人、手彫りはんこ屋〜 北鎌倉の篆刻専門店。篆刻家雨人の手彫り遊印,雅印通販サイト、書道、絵手紙、年賀状などに

令和の時代に手彫りのはんこ?!

昨日の新天皇の式典の間は綺麗に晴れて

その後は雨。

 

天照大御神様はご自身のご子孫の晴れの日に

太陽をプレゼントしたのでしょうか?
(o^^o)

 
今朝は曇り空からの晴れ間。
 

気温が上がり爽やかな暑さを感じたかと思えば
急に大粒の雨が落ちて来て
また晴れて気温が上がり
 

ジェットコースターのようなお天気でしたね。

 

明日からは安定していいお天気が続き

気温も上がるみたいですね 
 

 

 

 観光客の方がたくさん通り過ぎていきます

 

 今日はお天気に恵まれご家族連れやカップルが
楽しげな話し声とともに
 

鎌倉方面へと過ぎていきます。
 

そのなかに、色んなお国の言葉が混じっています。
 

今日は、「たまたま通りかかって」というよりは
「ここが目的で」という感じのお客さまが
多いようです。
 

普段なかなか鎌倉までは来られない方が
連休を利用してお越し頂いたのかも知れませんね。
(*^O^*) ありがとうございます!!!

 

おかげさまで今日も素敵なはんこがたくさん生まれましたょ。
 

 
お店に来て下さってご要望を伺ったり
その方の雰囲気を感じて作るのは
雨人も納得して作れるのでお互いにいいみたいです。

 

ネットでご注文も頂けますが
機会があれば北鎌倉の店舗やイベント会場にお越し下さい。
 
もし、雨人のはんこをお持ちで
たまたま、雨人の留守の時にお越し頂いた方などは
雨人とお話になっていないですよね?
どんな人が彫ったのか分からないより
 

「こんな感じの人だったのね」
「こんなに早く彫れるんだ!」
「初めて会ったけどたくさん話せて良かった」
 

と、 

少しでも知って頂けたら
そして、お持ちのはんこが
もっと好きになってもらえたら嬉しいなぁ
と番頭さんは思います。
 

 

神保町いちのいち ぬいぐるみ
武士に扮した雨人と甚五郎

 

 

令和はまた新しい時代
『令和』~新時代の幕開け~
次の30年もあっという間に駆け抜けていくのでしょうか?

 
益々AIが広がって何でも機械がやる時代
日本人より外国の方が増えたり
人との関わりが稀薄になるのに
人が作った物や人との関わりが求められる時代になると
聞いています。
 

 

石に手彫りでひとつひとつを
作っていく雨人のはんこ

 

時代遅れな様で時代の最先端のような
人の手が生み出す物

 
まだまだ、またまた ニーズに応えて
これからも彫り続けていきたいと思っています

 

 

 

 

良い一年でありますように
令和元年、明けましておめでとうございます

 

 

今年の催事情報

今年も色々なところに出張実演販売を行います
お近くにお寄りの際は是非遊びに来てくださいね!

年間イベント情報はこちら

  
 
 

【記事を書いた人】

北鎌倉 篆助 番頭 水家和子


水家和子
かまくら篆助番頭

水家和子のブログ 「水家和子の篆助日記
 
********************
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。