fbpx    

【篆刻】かまくら篆助〜北鎌倉の篆刻家雨人、手彫りはんこ屋〜 北鎌倉の篆刻専門店。篆刻家雨人の手彫り遊印,雅印通販サイト、書道、絵手紙、年賀状などに

はんこのケース

今日は雨模様
   

雨が降ってくると
店先に出した品物や看板を
急いで片付けます。
 

すぐに傘の花が広がる北鎌倉です。

 

 

 雨人オリジナル  小人のはんこケース 

こんにちは。

かまくら篆助の番頭、水家和子です。

 

 

雨人は絵を描くのが得意☆

私は絵は全くダメで…(-.-)

 

できればそういうシーンには出会いたくありません。 
 

なので。キャンパスに恐らくなにも考えずに描いたであろう
絵を見ると 「これは簡単に描けそうで 私には無理だな」
と思います。

 

どこに線を引くかでその作品が変わってしまう
恐ろしすぎです 

 

 

雨人の絵
雨人
小人の絵

 

 

 

この小人さんが紙の小箱に描かれます
布箱ご希望であれば+540円でお入れしますが

+328円で 雨人の手描きの小箱
良くないですか?!

 

 

彫った文字のどこかに小人を添えてくれます。
なんてことない絵ですが ほっこりします。
 

 

紙箱 「ゆうり」
紙箱 @324円 小人入り

 

 

 

 

 

絵を描くセンスが篆刻の中に

 

横棒一本引くだけで 縦線一本をどう引くか
漢字の中の一本の線が そのはんこを
活かすのか 殺すのかが決まる。。。

 

雨人はいつも一気に彫っていくように見えます。
 

細かいところは 一刀 一刀丁寧に
無駄なく 素早く 

  

 その一刀がどう影響するのか 
 素人の番頭さんには小さすぎてよくわからない
  

力強さと 細やかさと 正に職人の手仕事
経験とこだわりと 一瞬の判断
 

絵を描くセンス 遊び心が 雨人の篆刻に出ているのかなぁ
と番頭さんは思うのです。

 

篆刻 鎌倉 はんこ

 

 

若いころ、ケーキ屋さんでバイトをしていました。

 

そこの若いオーナーに

「ゆっくり早く」 
 

と言われたのをよく覚えています。 

どんな職種でも 職人さんはみんな同じようなこと言います。

 

 

 

箱に入れると持ち運ぶのに便利

紙箱なら遊びのはんこ3顆位詰め込めます
 

布箱は1顆用~3顆用まであります。
 

大切なはんこをいつまでも使って欲しいな 

 

その他、着物をほどいて一点一点作家さんが手縫いした ”印ぶくろ”や
皮作家さんに作ってもらっている皮の印袋もあります。 
 

 

 

皮の印ぶくろ
カラフルな皮の印ぶくろ
3顆位はいります 
人気の印ぶくろ
大人気!! 可愛いのはすぐに売れちゃいます

 

 

今年の催事情報

今年も色々なところに出張実演販売を行います
お近くにお寄りの際は是非遊びに来てくださいね!

年間イベント情報はこちら

  
 
 

【記事を書いた人】

北鎌倉 篆助 番頭 水家和子


水家和子
かまくら篆助番頭

水家和子のブログ 「水家和子の篆助日記
 
********************
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。