fbpx    

【篆刻】かまくら篆助〜北鎌倉の篆刻家雨人、手彫りはんこ屋〜 北鎌倉の篆刻専門店。篆刻家雨人の手彫り遊印,雅印通販サイト、書道、絵手紙、年賀状などに

ユルヨルって???

日も暮れた夜の帰り道。
 

暗い家と家の間を歩いていると
 

緩やかな風に乗って
 

ラッパ葛の爽やかな香りが漂っていきました。

(うちの母は『ラッパ葛』と言いますがエンジェルトランペットと言うみたい)
 

淡いサーモンピンクの大きな花
 

その姿と芳香に 心と体のけだるさが溶けていくようです。
 

 

調べたら毒があるそう。。 (>_<)

ひえぇ~ 

でも、家の玄関にも植えたいなと思ってる番頭さんです。。。

 
 

 

 

きたかまくら  ユルヨル って!?

 

かまくら篆助の周りには素敵なお店がたくさん!!

 

最近できたお向かいのイタリアン”秋月”さんは手作りの生パスタを提供してくれるとか…

 

完全予約制でお向かいなのにまだ食べに行けてない(*゚∀゚*)

その建物を作った大工さんは我が篆助の重厚な看板を作ってくれた同じ木巧舎さん

漆喰の建物が鎌倉によく会う…
 

白と黒でシンプルなデザインがこちらも人気の
にちりん製パンと雑貨屋おくらさんの建物。
 

海外のお客様もよく写真に収められています (o^^o)

 

自らがデザインしたかまくら横丁の雑貨屋さんGM2さん
お店を作ったときの苦労話を聞いてみるのも一興 ☆☆彡

 

バルト3国や遠い異国から自ら出向いて買い付けをする
輸入雑貨のお店を扱う”コンロラン”さん

など、個性的なお店が多く立ち並びます。

 

いつもは午後3時を過ぎると人通りがめっきり減る北鎌倉では
大体5時頃になるとみんなシャッターを閉める音を響かせます。

 

でも、「夏の夜長にせめて月一でもどっぷりと暮れた北鎌倉に街明かりを灯そう」
と有志で始めた企画が

《ユルヨル》なんです  (╹◡╹)

 

 

主催者のGM2さんの
ユルヨル開店時
コンロランさんの
ユルヨル開店時

 

 

  

夜、ほのかなライトの
篆助のショーウィンドウ的な看板

 

 

昼間の喧騒は打って変わって

シーンと静まり返った北鎌倉。

 

ふらっと篆助に入って、雨人とおしゃべりもいいんもんですょ(^^)

 

おしゃべりだけして帰ってもよし、

喋っているうちにハンコ作ってもよし。

 

あまり誰にも知られてない

夜の北鎌倉を堪能してみては?

 

 

 

 

 
 6/10 通用営業

 

 「6/10は雨人お休みします」とお知らせしておりましたが

通常通り営業しております。

 

 

 

ようやくアジサイの花かほころんで色づき始めた北鎌倉。
満開になると、明月院から北鎌倉駅のホームまで行列ができるほどの混みようです
(>_<) 

少し早めにアジサイを見て
はんこや篆助に遊びに来ませんか?
 

かまくら篆助は北鎌倉駅、東慶寺さん側の出口を出て徒歩4分ほど

 

 

もし先にアジサイを見るなら
先に明月院に並んでアジサイを堪能して…
 

帰りは

明月院前の小川沿いの道を線路が見える
突き当たりまでに行って左へ。踏切を渡り
鎌倉街道を少し北鎌倉駅方面に戻るとすぐです!
 

鉢の木さんという精進料理の店をこえて50歩くらいのところにありますょ
 

 

 

 

今年の催事情報

今年も色々なところに出張実演販売を行います
お近くにお寄りの際は是非遊びに来てくださいね!

年間イベント情報はこちら

  
 
 

【記事を書いた人】

北鎌倉 篆助 番頭 水家和子


水家和子
かまくら篆助番頭

水家和子のブログ 「水家和子の篆助日記
 
********************
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。