fbpx    

【篆刻】かまくら篆助〜北鎌倉の篆刻家雨人、手彫りはんこ屋〜 北鎌倉の篆刻専門店。篆刻家雨人の手彫り遊印,雅印通販サイト、書道、絵手紙、年賀状などに

掲示板設置

 

念願だった掲示板の設置が始まりました

 

篆刻専門店篆助
篆刻専門店篆助

 

 よくかかってくる電話

 

 

北鎌倉駅から随分歩いたんだけど、どれくらい歩けば着くの?

 

 

どちらにいらっしゃいますか?

と尋ねると

 

建長寺です

 

だいぶ先に行っちゃいましたね

なんにせよ、篆助は素通りされやすい

なぜかといえば、看板が分かりにくいのと

店先がごちゃごちゃで何屋か分からないい状態なんですね

お客さんが、店に入って来て

 

何屋さんですか?

 

と尋ねるくらい何屋か分かりにくい

 

大概、骨董屋に間違えられる

はんこやですよ、と答えると

なるほどー、はんこやさんね

と納得してくれるのだけど

このままじゃいかん、わかりやすい看板が欲しいと思っていました

何より、篆助を目当てに来てくれたお客さんが

やっと見つけたー何度も通り過ぎたわよ

と、汗を拭きふき椅子に腰を下ろす姿を見るたび

恐縮でいたたまれなくなるのだ

 

 

ということで

看板設置が始まりましたよ!

 

お願いしたのは、杢巧舎さん

以前、店の軒をお願いしました

伝統工法で釘をほぼ使わず組み立ててくれます

その仕事っぷりに惚れ込み、

今回も杢巧舎さんにお願いした次第です

 

篆助
篆刻専門

 

 左の彼が3年前に軒を取り付けてくれました

この作品が彼の処女作

篆助でデビュー を飾った彼が

再び、看板設置に駆けつけてくれました

 

前回は棟梁の木村さんがつきっきりでしたが

今回は可愛い女子大工のアシスタントと2人

頼もしさが滲み出ています

 

篆助
篆刻専門店

 

どんな看板になるか

僕も想像ができていなかったのですが。。。

 

杢巧舎さんの仕事は

組み上がって行くたびに

もうニヤニヤが止まらなくなるんです(笑)

 

もうね、何というか

予想を超えてくるというか

ウチの店、こんなに立派になっちゃっていいの?

と、恐縮と誇らしさでいっぱいになるんですね

 

午後から棟梁の木村さんのチェック

厳しさが滲み出ているので

僕まで緊張する(笑)

 

篆刻専門店
篆助掲示板

 

 古建具をカスタマイズした

ガラス戸をはめてとりあえず今日の作業は終了です 

 

か、か、かっこいい。。。

きゃーーーーーー(๑>◡<๑)

ウキウキが止まらないんですけど(笑)

 

作業は明日も続きます

いやいや、頑張るよ

これをどう飾り付けるか、楽しみにしていてくださいね!

 

 

.

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。